Nontallion セットアップ方法
この通りにセットアップしたら、究極音質の音質になったかなー?です。
 
パソコン
Intel Core i5-8400 1.4GHz 50% - 2.8GHz 100% (TB off)
MSI Z370 PC PRO (USB機能無効、シリアルパラレル無効)
USB拡張カード IODATA US3-2PEXS (USB-DAC専用) US3-4PEXS(キーボードマウス)
SSD PCIEx2 PX-G512M6eA (プレクスターの推奨モデルは PX-1TM9PeG/GN です)
SSDは PX-G256M6e がありますが、音の傾向は 512GB モデルの方が良かったです。
 
USB-DAC
DENON DA-310USBヘッドホン SENNHEISER HD 800 S スピーカー eve audio SC204/SC205
USBケーブル FURUTECH GT2 USB typeB 青いケーブル、または GT2 PRO 紫のケーブル
これで十分です。ヘッドホンの安いモデルは beyerdynamic AMIRON HOME かな。
あとは HD650後継機種の SENNHEISER HD 660 S になります。最初はドイツ製にして、音質に飽きてきた頃に(正確な音を目指したがらない日本製の)audio-technicaや SONY にした方が良いと思います。SC204 は HD 800 S のような傾向、フラットサウンドです。
 
高音質の条件
Windowsログイン前:All core any cures 22.2-1 サービス実行
Windowsログイン後:All core any cures 22.2 Startup スタートアップ実行
forONE処理済 Nontallion を起動
Advanced secret menu :[Natural Sound] [Full Digital] 有効 Red
PLAY 4GBライトモード 30秒、16GBモード 3分30秒から約5分 待機後、再生開始
EXEやDLLの記録状態
Affeine 3.35 High Isolator 3 :エージング目的の FLAC WAV DSD
Rewrite data 3.35 auto2:All core any cures 22.2 22.2-1 Startup
Nontallion Digital Isolator forVIDEO : ASIO x64 DLL BASS.DLL
Nontallion Digital Isolator forONE :Nontallion.exe BASS others DLL
電子ビット基準を統一することで、再生中のジッターを現在できる限り抑制します。
DENON DA-310USB のスピーカー出力はエージングが必要です。西表島CDのエージングでは周回を重ねても音質が変化しない条件までリピート再生で鳴らし続け、安定したら知床CDのエージングを気が済むまでリピート再生します。重低音が違和感なく完璧に鳴る様になりましたら、エージング完了です。
 
Windowsの設定は変更しません。Windows新規インストール状態の条件で、高音質のチューニングを模索しています。設定の変更はありませんが、SSDやHDDの記録状態を変更します。
 
耳毛のトリミング、床屋任せにしていませんか?
週に1回、耳の穴をトリミング、正常音圧を得るためです。
作者おりゃさんの場合で、3日やらないでいると左の音圧がおかしくなり、
センターにあるはずのボーカルが、左に寄ってしまいます。
 
ボーカルが左に寄る...左耳のトリミングが必要
ボーカルが右に寄る...右耳のトリミングが必要
 
 
この手順をやっても高音質にならない...耳の穴と穴の周辺でトリミングが必要
 
推奨機種 Panasonic ER-GN30 ER-GN50  アマゾン1600円〜家電店3500円
 
 
耳の穴にある毛をトリミングして、左右共に正常音圧を目指しましょう。
耳の穴のなかといっても、入りすぎないので、入るところまでやりましょう。
 
45歳になった作者は、週1回は必ずやらないとダメ、毎日やらないとシビアなチェックでは、すぐ音圧に変化が生じて、音が良いのか分からなくなります。
 
外国向け
Amazon.com で買えるのは Panasonic ER-GN30 です。
Amazon.com : Panasonic ER-GN30-K Nose Ear Hair Trimmer
https://www.amazon.com/dp/B0049LUI9O
 
妄想話
Amazon co jp では 1620円ですので、業者によっては新品を贈呈しています。
シビアな客だけの場合は ER-GN30 新品を 20個持参して、現地で配布します。
それで4万円になりますが、トラブったら2000万円以上 Bomb と飛びます。
原因は「耳毛のトリミングをしてなかった」です。
「カリカリ!っと音がしたら、それが音圧不安定になった原因です」
(お客様に 新品 ER-GN30 を手渡して、洗面所でトリミングしてもらいます)
(電池は早めに交換します。耳毛はパワーがないとカットできないトラブルあります)
(頻度ですが、人によって色々ありますけれど、週1ぐらいですが、気になったら毎日)
いわゆるプロは毎日必ず1分ぐらい掛けてトリミングを行います。
やらないだけで、音質傾向がずれていくからです。
 
ダウンロード "package_20180323_Bughead_x64.zip"
 
セキュリティの許可をして下さい。
 
ダウンロードしたら必ず許可しなければ、
零細フリーソフトウェア作家製は、何も実行できません。
 
または、un-zip できるユーティリティを使って展開した時、自動的に許可される仕様もあります。
 
嫌がらせは、この許可はダメ!!
って言ってインストールさせない行為が多いです。この許可をしなかった場合、Windowsの警告がでて実行できなくなりますが、セットアップが難解なので、この許可が出来ない人は試さない方が無難です。
 
まず、やるべきことは
"AllCoreAnyCures_1.exe" を実行
CPUの状態を良くするために、数百万行のレジスタの初期化ばかりを繰り返すことによって、CPUの演算エラーを起きにくく、ジッターを抑制するユーティリティです。ファイルの読み書き品質へ影響しますので、必ず実施して下さい。
その後に、
”AllCoreAnyCures_Startup.exe“ を実行なんだけど、
 
アンチウィルスの例外許可をして下さい。EXEについて全部です。
WEBROOTは「ファイルの許可」へ。
監視モードのとき、
ファイルアクセスする時に、処理を横取りして、高品質条件をぶち壊す。
これを忘れると、本来の性能を発揮できない。
 
ユーザーがセキュリティ会社へ審査請求しなければ、ずっと監視対象です。
 
Nontallion_x64.exe と Setup_Rewrite_data_x86_x64.exe と Bughead_x86_x64.exe
ファイルの許可を忘れずに、WEBROOTの場合、インストーラー起動した直後に、
アクティブなプロセス制御で、監視から許可へ。
 
Setup_Rewrite_data_x86_x64.exe インストール
 
作者が28歳の頃、元彼女に撮影してもらった写真。
その頃の仕事:リゾート施設、ホテルフロント
 
 
 
 
Bughead_x86_x64.exe は、[ ] スタートアップのチェックを入れない。
 
これは軽いバグヘッドで楽しみたい人向けです。
 
 
 
 
Nontallion_x64.exe は、[x] スタートアップ のチェックを入れる。
 
これはオーディオらしい音が好きな人向けですが、
All core any cures Startup のセットアップを兼ねます。
 
 
 
Program Files に対してファイルの読み書きを行うには、管理者の実行権限が必要です。
 
管理者として実行 Rewrite data して、Nontallion フォルダを Auto2 リライト
Rewrite data は Rewrite data フォルダの Rewrite data です。
Bug head フォルダを Auto2 リライト、終わったら EXIT
 
4分待機、交互に重ね掛けしていきます。
 
管理者として実行 Rewrite data N して、Rewrite data フォルダを Auto2 リライト
Rewrite data N は Nontallion フォルダの Rewrite data です。
Bug head フォルダを Auto2 リライト、終わったら EXIT
 
4分待機
 
待機中に C ドライブへ JPLAY フォルダを作成
ここの sexe は64ビットバージョンを使用します。
 
C:\JPLAY
JPLAYは作者環境では未導入です。
Rewrite data で JPLAYフォルダを指定して、楽をするために用意します。別のフォルダでも構いませんが、sexe設定ファイルを紛失しない様に注意して下さい。
 
設定ファイルは、ここにあります。sexe 64ビット は窓の杜からダウンロードして下さい。
"AllCoreAnyCures_1.exe" を 22.2-1 バージョンです。
実行すると処理は 0.5秒以内に終わり、4秒間待機しています。
4秒間は実行していないとサービス開始して動いているかどうかのテストができない。
実際は起動した瞬間に、処理は終わっています。
 
"AllCoreAnyCures_1.exe" を起動
0.5秒以内に処理
Delay(4096ms) ... 4秒間待機
End
"AllCoreAnyCures_1.exe" を sexe の設定ファイルを使って、サービス登録します。C:\JPLAYフォルダへコピーします。
 
サービス解除は、sexe の設定ファイルを使って解除します。
忘れても紛失しても困らない様に、設定ファイルを付録しています。
 
 
 
設定後、タスクマネージャからサービスを開始して、「実行中」
4秒後に「停止」、この動作を確認して下さい。
 
この処理がログイン前に行われて、スタートアップ実行した
All core any cures 22.2 で、完全な効果を発揮します。
 
管理者として実行 Rewrite data して、Nontallion フォルダを Auto2 リライト
Rewrite data は Rewrite data フォルダの Rewrite data です。
JPLAY フォルダを Auto2 リライト、ASIO_x64.DLLを auto2 リライト、終わったら EXIT
C:\Program Files\Denonフォルダをリライト "denon_usbaudioasio_x64.dll"
 
4分待機、交互に重ね掛けしていきます。
 
管理者として実行 Rewrite data N して、Rewrite data フォルダを Auto2 リライト
Rewrite data N は Nontallion フォルダの Rewrite data です。
JPLAY フォルダを Auto2 リライト、ASIO_x64.DLLを auto2 リライト、終わったら EXIT
C:\Program Files\Denonフォルダをリライト "denon_usbaudioasio_x64.dll"
 
4分待機
 
Windows再起動します。
最初は画質が安定しなかったり、音質が不安定に感じます。マザーボードの製品名で「PRO」と明記されているモデルは、ほとんどエージングが不要です。「PRO」と明記されていない場合は、この状態が安定するまでに200時間から600時間ぐらいは掛かります。
 
ここまでが、今までの Nontallion 高音質セッティング方法でした。
フルデジタル条件の最高音質は、ここから手作業の続きがあります。
フルデジタル条件は forONE と VIDEO bass.dll asio_x64.dll を1回処理します。
 
forONE をコピーして実行します。AffeineやAll core any cures は対象外です。
 
VIDEO で bass.dll を処理
20分以上待機
 
管理者として実行 VIDEO にて、asio_x64.dll を処理
7分以上待機
 
C:\Program Files\Denon
"denon_usbaudioasio_x64.dll"
 
Program Files に対してファイルの読み書きを行うには、管理者の実行権限が必要です。
 
このようにして、
インストールした Bug head 、軽いけど高音質サウンドプレイヤー
インストールした Nontallion、重いけど超高音質サウンドプレイヤー
un-zip したフォルダの Nontallion、究極条件(後述)の超高音質サウンドプレイヤー
 
3種の神器により音楽を楽しめる様になりました。
ASIO コントロールパネルから 4096 samples にして下さい。
忘れると音が鳴りません。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
Rewrite data [Auto] High Auto
デジタルアイソレーター処理標準
 
High AVX
"EXE", "DLL", "BIN", "OCX", "SYS"
 
High MMX
others
 
Rewrite data [Auto 2] High Auto x2
デジタルアイソレーター処理究極
 
High AVX x2
"EXE", "DLL", "BIN", "OCX", "SYS"
 
High MMX x2
others
 
8GB や16GB セットアップ方法、ハイレゾを鳴らしたい前提
[Natural Sound] は最初から有効です(DDR4-2400 DDR4-2666 専用)
時間はかかります。
 
44.1kHzしか鳴らさない場合は、7 と 8 が有効でも再生できます。ハイレゾの場合だけ、7 と 8 が有効であると、途中で止まる現象が起きます。
 
4GBライトモード
6. z Tune 無効 Blue
Disable Stardust
44.1kHz再生専用
 
 
究極条件、上記セットアップから、Advanced secret menu を開いて
Advanced secret menu :[Natural Sound] [Full Digital] 有効 Red
オーディオらしい音になる Rewrite 処理をスキップ、デジタルアイソレーター処理の究極バージョンを2回実施して、ジッターをできるだけ抑えた音を実現します。
 
[Command Line]
画面を表示しているだけで、高音質条件が崩れていきますので、画面の表示を終了して再生専用にするモードです。停止する時は、タスクマネージャで Nontallion.exe を強制終了して停止します。再生が完了したら、Nontallion.exe は終了します。
 
エージング方法
 
エージングが必要な状態:3万円のミニコンポ、音が曇っている、低音が出てない
オーディオ初心者の対応:音が良い条件を模索しよう。総額20万円アクセサリーへ投資。
オーディオ中級者の対応:少しでも音が良い条件にして、エージングを4時間実施。
オーディオ上級者の対応:このままでエージングを3時間から12時間実施
 
エージングが進行する条件:3万円のミニコンポ、音が曇っている、低音が出てない
エージングが進行しない条件:最も音質が良い条件=その状態はエージング完了済
 
音質が良い条件=エージング完了済み、エージングしても気分の差です。
オーディオ中級者は、この基本を忘れていて、100時間エージングと自慢しても、
実際は2時間程度のかかり具合です。
 
初心者は、エージングを回避しようとしてオーディオアクセサリーや音質改善ソフトウェアを使いたがります。エージング=劣化と思い込んでいるからです。電子の通り道を作り、電気の流れをスムーズにする、これがエージングです。悪い音の条件であれば、電子の通り道がないから不安定になる訳で、低周波の多いエージング音源を使用すれば、次第に音が変わっていき、最後にはオーディオメーカーのリファレンスに近似する様になります。この理解が不足していますので Bug head は音が悪いと思い込んでしまうのです。
 
西表島CD レーベル: デラ 1,547円
https://www.amazon.co.jp/dp/B000PWQSFO
 
知床CD レーベル: デラ 1,620円
https://www.amazon.co.jp/dp/B000PWQSFY/
 
西表島CDを CDRIP して un-compressed FLAC にします。Affeine High Isolator 3 モードでリライトを実施します。Nontallion [Natural Sound] [Full Digital] [Galaxy 100] のモードにします。この設定で4時間再生してみて、音が変わっている様だったら、変わらなくなるまでリピート再生します。エージング効果が高い条件になるほど、エージング進行率は高くなり短時間で終わります。
 
西表島CDで音の変化が見られなくなったら、知床CDを同様の方法でリピート再生します。西表島のエージングが終わってないのに、知床CDを使用して効果はありません。
 
西表島CDや知床CD、自然音を録音していますので重低音から低音の周波数成分が多いです。作者環境で確認したものでは、ハーモニーを多重録音して作られている ENYA Dark Sky Island でも音が良くなる現象を確認しています。